SALE!

ブルーバードターコイズペンダント(Gary Reeves)

¥38,000 ¥30,400

在庫あり

1,520 ポイント

説明

ブルーバードターコイズはクロウスプリングスの別名です。1909年に発見されたネバダ州トノパーの近くの鉱山です。ロイストンとも近いです。1909年に、ウィリアム・ペリーが発見し、1939年からそこで採掘されたときはアンジャックスと呼ばれました。現在はパイロットマウンテンの所有者がここも所有しています。明るい赤の模様と、対比される特徴的な淡い緑の石で有名です。ハイグレードの物は硬く、いい色を出していますが、大きなサイズでグレードが高いものは非常に少ないようです。

これはゲーリーが亡くなったあとに入って来た遺作の一つ。石のサイズ15.5×14.5ミリ。全体サイズはバチカン含めて52.5×29.5ミリでけっこうずっしり。バチカン内径5ミリ。ゲーリーの作品はアメリカでもめちゃくちゃ高騰しています。フルネームとsterlingの刻印いり

GRP00242-7

GRP00242-5